目的別に選ぶWiMAXのおすすめプロバイダ!

WiMAXをお探しですか?

現在、おすすめできるWiMAXは、本家UQ WiMAXではなく安く利用できるプロバイダで申し込むことです。

また、選ぶモバイルルーターでも選ぶWiMAXが変わってきますので、ぜひ参考にしてあなたに最適なWiMAXを見つけてくださいね。

最新!WiMAXでおすすめのプロバイダ

プロバイダ 無制限プラン
(月額料金)
キャッシュバック 1年間あたり 1ヶ月あたり
(月額料金)
GMOとくとくBB
キャッシュバック
3,069円
〜4,263円
27,000円 41,720円 3,476円
GMOとくとくBB
月額割引
2,590円
〜4,263円
3,000円 42,301円 3,525円
Broad WiMAX 2,726円
〜4,011円
なし 42,875円 3,573円
DTI WiMAX 2,590円
〜3,760円
なし 43,086円 3,590円
カシモWiMAX 1,380円
〜4,079円
なし 43,456円 3,621円
UQコミュニケーションズ 3,880円 3,000円 46,560円 3,880円
BIGLOBE WiMAX2+
1年契約が可能です
3,980円 なし 47,760円 3,980円
so-net 3,380円
〜4,379円
なし 48,552円 4,046円
@nifty WiMAX 3,670円
〜4,350円
なし 51,746円 4,312円

※2020年5月の料金で比較しています。また基本的にWiMAXは3年契約となりますが、BIGLOBE WiMAXのみ1年契約が可能です。

今おすすめできるWiMAXのプロバイダは、上の表を見ていただきますとお分かりの通りトータル費用が安く利用できる「GMOとくとくBB」です。

WiMAXといえば、UQ WiMAXを思い浮かべる方が多いかもしれませんが、全てのプロバイダはUQ WiMAXの回線を利用していますので、使えるエリア、通信速度、速度制限などは全て同じです。

ですので、一番安く利用できる「GMOとくとくBB」がおすすめになります。

WiMAXでおすすめのルーター端末

WX06 W06 L02
wx06 W06 Speed Wi-Fi HOME L02
製造 NEC  HUAWEI HUAWEI
重さ 約127g  約125g 約436g
サイズ W111mm
H62mm
13,3mm
W12.8mm
H64mm
D11.9mm
約W93mm
H178mm
D93mm
通信速度  下り最大440Mbps
上り最大75Mbps
下り最大1.2Gbps
上り最大75Mbps
下り最大1Gbps
上り最大75Mbps
通信回線  WiMAX2+
au 4G LTE
 WiMAX2+
au 4G LTE
 WiMAX2+
au 4G LTE
通信時間 WiMAX2+なら最大14時間  WiMAX2+なら11.4時間
自宅専用端末
連続待受
時間
 約700時間 約800時間
バッテリー
容量
 3,200mAh 3,000mAh
最大接続
可能台数
 最大16台 最大16台 最大40台

選んで間違いない端末はW06

今選んで間違いのないモバイルルーターは「W06」です。

以前に最速だったW05の機種の最大通信速度は558Mbpsだったのに対し、W06は最大1.2Gbpsの通信速度で利用できるからです。

関連記事→ WiMAXのW05とW06のモバイルルーター端末を徹底比較

電波が繋がりやすい

また、高性能はハイモードアンテナやTXビームフォーミングなどの機能が付いていますので、電波がもっとも繋がりやすくなっています。

au 4G LTEで電波が届きにくい場所でも安心

au 4G LTE(ハイスピードエリアモード)が使えるので、電波が届きにくいエリアに行っても利用しやすくなってます。

たまに出張に行ったり、家族で出かけるときなどに便利な機能となっています。

自宅のみで利用するならホームルータもおすすめ

Speed Wi-Fi HOME L02

ホームルーターでおすすめの端末は、Speed Wi-Fi HOME L02です。

Speed Wi-Fi HOME L02なら最大1Gbpsの通信速度でネットや動画をみることができ、快適な速度で利用できます。

また、最大40台の機器と同時に接続することもでき優れたルーター端末となっています。

簡単に設定できて、すぐにネットを利用したい人には、工事不要で使うことができ、引っ越しをしたばかりのあなたにもおすすめです。

WiMAXのホームルーターにつきましては、選んでも後悔しないWiMAXのホームルーターの5つの特徴を参考にしてくださいね。

おすすめのプランはギガ放題

WiMAXには以下のプランがあります。

  • 7GBプラン
  • ギガ放題プラン

データ量が7GBのプランは、ひと月に7GBを使い切ってしまうと128Kbpsの通信速度になってしまいますが、ギガ放題は使い放題なので速度制限に悩まされる心配がありません。

また、3日間に10GB使った場合には、翌日の18時から翌々日の2時まで速度制限にかかりますが、速度制限時でも約1Mbpsの通信速度で使うことができます。

1MbpsはYouTubeの標準画質が視聴できるくらいの通信速度ですので、ネットを見るくらいなら快適な速度です。

目的別に選ぶWiMAXのおすすめのプロバイダ一覧

プロバイダ 無制限プラン
(月額料金)
キャッシュバック 1年間あたり 1ヶ月あたり
(月額料金)
GMOとくとくBB
キャッシュバック
3,069円
〜4,263円
27,000円 41,720円 3,476円
GMOとくとくBB
月額割引
2,590円
〜4,263円
3,000円 42,301円 3,525円
Broad WiMAX 2,726円
〜4,011円
なし 42,875円 3,573円
DTI WiMAX 2,590円
〜3,760円
なし 43,086円 3,590円
カシモWiMAX 1,380円
〜4,079円
なし 43,456円 3,621円
UQコミュニケーションズ 3,880円 3,000円 46,560円 3,880円
BIGLOBE WiMAX2+
1年契約が可能です
3,980円 なし 47,760円 3,980円
so-net 3,380円
〜4,379円
なし 48,552円 4,046円
@nifty WiMAX 3,670円
〜4,350円
なし 51,746円 4,312円

※2020年5月の料金で比較しています。また基本的にWiMAXは3年契約となりますが、BIGLOBE WiMAXのみ1年契約が可能です。

一番安く利用できるGMOとくとくBB

GMOよくとくBBの詳細

  • キャッシュバックがもらえるのは12ヶ月後
  • 用意されている端末:W06、WX05、L02、01

GMOとくとくBBは、最高額のキャッシュバックを受け取ることができ、一番安く使うことがでるWiMAXです。

1ヶ月目から2ヶ月目までは月々3,609円で使え、3ヶ月目からは月々4,263円で使えますが、高額キャッシュバックがもらえることでトータル料金を安く使うことができます。

平日の15時半、土日祝は14時までに申し込むと、翌日にモバイルルーターを発送してもらえすぐに使うことができます

また、エリア判定をして「○」が出た場合に、自宅で利用できなかった場合には、20日以内なら違約金がなく解約ができるサービスがあるので、安心して利用していただけます。

公式サイトにリンクしています↓

キャッシュバックは、11ヶ月目に「指定口座確認」のメールが届き、翌月の末日までに、GMOにメールを返信をするとキャッシュバックを受け取ることができます。

最新のルーター端末で安く利用できるGMOとくとくBB

GMOとくとくBB(月額割引で毎月お得)

  • キャッシュバックがもらえるのは12ヶ月後
  • 用意されている端末:W06、WX05、L02、01

こちらもGMOとくとくBBなのですが、月額料金を割り引いてくれるサービスがあり安く利用することができます。

月々の料金は、1ヶ月目から2ヶ月目までは月々2,170円で使え、3ヶ月目からは月々3,480円で使えキャッシュバックがもらえ最新の「W06」の最速モバイルルーターを使うことができます。

こちらも、平日の15時半、土日祝は14時までに申し込むと翌日にモバイルルーターを発送してもらえすぐに使うことができます。

また、エリア判定をして「○」が出た場合に自宅で利用できなかった場合には20日以内なら違約金がなく解約ができるサービスがあるので安心して利用していただけます。

公式サイトにリンクしています↓

キャッシュバックは、11ヶ月目に「指定口座確認」のメールが届き、翌月の末日までに、GMOにメールを返信をするとキャッシュバックを受け取ることができます。

口座振替で利用できるBIGLOBE WiMAX

BIGLOBEWiMAX

GMOはクレジットカードのみでしか利用することができませんが、BIGLOBE WiMAXは口座振替とクレジットカードどちらでも使うことができます。

クレジットカードでの支払いと比べると月額料金が少しだけ高くなってしまいますが、口座振替で毎月の料金を支払いたい人にはぴったりのWiMAXです。

2年以内に解約をしてしまうと違約金が 14,000円〜19,000円程度かかり、毎月800円支払う端末代金が追加でかかってしまうので、契約期間は必ず利用する人に向いているWiMAXです。

→  BIGLOBE WiMAXのキャンペーンページへ

Broad WiMAX

broad wimax

Broad WiMAXは、クレジットカードでの支払いだと18,857円の初期費用が無料になるサービスのあるWiMAXです。

※口座振替は初期費用がかかります。

現在、他社のWiMAXを利用していて月額料金高いとお悩みの場合には、他社から乗り換える時に発生する違約金を最大19,000円を支払ってもらえるキャンペーンを行なっており安く利用することができます。

キャッシュバックなどはなく、安く使うには契約時にオプションの加入が必要ですが、モバイルルーターが届いたらすぐにオプションを解約できるので、料金が高くなることがなく使うことができます。

→ Brod WiMAXのキャンペーンサイトへ

一律料金で使いたい人におすすめのSo-net

so-net wimax

So-netのWiMAXは、SONYの子会社が運営しているプロバイダで現在は月々3,620円の一律料金で利用できます。

月々の費用は一番安くはありませんが、So-net光を使っている人は月額料金を200円割り引いてくれるなどのサービスがあります。

キャッシュバックを受け取るのが面倒だと思う人には利用しやすいプロバイダとなっています。

→ So-netのキャンペーンサイトへ

まとめ

こちらでは、おすすめのWiMAXをご紹介いたしました。

その中でも最新端末で一番安く利用したい人には「月額割引のGMOとくとくBB」がおすすめです。

また、クレジットカードをお持ちでない人には口座振替ができる「BIGLOBE WiMAX」をおすすめいたします。

ぜひ、あなたにぴったりのWiMAXを選んでくださいね。

この記事が役に立ったら
いいね! してくださいね。