自宅で無制限のWiFiを利用するなら2つ!工事不要でおすすめ

自宅で無制限で利用できるWiFiをお探しですか?

現在では、ポケットWiFiなどのモバイル回線や光回線などでも無制限プランがあるので、どれを選べば良いかわからないですよね。

こちらでは工事が不要で、引っ越しをした場合でもすぐにインターネットを利用できる、便利で無制限のおすすめのモバイルWiFiをご紹介していきます。

自宅で無制限のWiFiを使う方法

まずは、自宅で無制限のWiFiを使う方法についてお伝えしていきます。

通信会社との契約が必要

自宅で無制限のWiFiを利用するには、インターネットを利用するための以下2つの通信会社と契約をする必要があります。

  • 光などの固定回線
  • モバイル回線

WiFi機器も必要に

また、スマホやタブレット、パソコンなどの機器に電波を飛ばすWiFi機器が必要になります。

光回線は工事が必要なのですぐに利用できるモバイル回線がおすすめ

光回線は、基本的に通信速度が速く利用できますが、工事をしなくては利用できません

引っ越しを頻繁にする場合には、光回線を利用するには再度工事をしないとインターネットを利用できませんが、モバイル回線のWiFiならこんなメリットがあります。

モバイル回線なら工事が不要ですぐに利用できる

モバイル回線なら工事が不要で、インターネットをすぐに使うことができ、引っ越しをしてもルーター端末を持っていくだけで利用できます

そんなモバイル回線の無制限WiFiを利用しても後悔がないように、まずはメリットデメリットからご紹介していきます。

自宅専用の無制限のWiFiを利用するメリット・デメリット

こちらでご紹介します、自宅でインターネットを無制限で利用できるWiFiを用意されていますのは以下の2つです。

  • ソフトバンク
  • WiMAX

どちらも自宅専用のWiFiホームルーターが提供されています。

メリット

自宅でWiFiを利用するには、ホームルーター端末が必要になります。

工事が不要ですぐに利用できる

ホームルーターのメリットは、光回線などにある、工事が不要ですぐに開通して固定回線として利用できるということです。

スマホの料金を節約できる

また、自宅で無制限のWiFiを利用することによって、スマホのデータ通信量を消費することが少なくなり、プランを見直すことができます

結果、節約できることに繋がり、ご家族が多い方はたくさん節約できる計算になります。

電波が安定している

持ち運んで利用できるモバイルルーター端末でも自宅で利用はできますが、ホームルーターは電波が安定しているのが特徴です。

また、有線LANでインターネットが利用できる機器と繋げることで、電波や電磁波などの影響を受けることなく安定してインターネットができます

もし、引っ越しをした場合でも、簡単な種類での手続きだけで利用できるのもメリットです。

デメリット

地方などではエリア外で使えないことも

では、デメリットもお伝えしていきますが、ホームルーターはお住いの場所が地方や田舎などで利用したい場合、エリア外になっていることがあります。

エリア外になっているとインターネット(データ通信)を利用できません。

利用する前にはエリア確認がおすすめ

ですので、契約をする前には、必ず利用したいホームルーターが提供されている通信会社でエリア確認をすることがおすすめです。

→ ソフトバンクのエリア確認

→ WiMAXのエリア確認

ホームルーターは外では使えない

ホームルーター

ホームルーターをお探しの方は、基本的に家でのみインターネットを利用したい方がほとんどだと思います。

しかし、たまに外でもインターネットを利用したい時もあるかもしれませんが、ホームルーターは持ち運ぶことができませんので、外での利用はできません。

外でも利用したい場合は、以下のようなモバイルルーターがおすすめです

外でも利用するならポケットWiFiのモバイルルーターがおすすめ

モバイルルーター

もし、たまに外でもルーター端末を利用したい場合は、ホームルータではなくポケットWiFiのモバイルルーターをおすすめいたします。

選ぶモバイルルーター端末によっては、クレードルを使ってインターネットを利用することで、通信が安定して利用できます。

では、次は自宅におすすめのWiFi端末をご紹介いたします。

自宅で無制限で利用できるWiFiで工事不要のおすすめ端末を比較

まず、WiFiが利用できる端末は以下の2つがあります。

  • ホームルーター端末(持ち運びができない)
  • モバイルルーター(持ち運びができる)

こちらでは、自宅で利用できる無制限のWiFiですので、ホームルーターをご紹介して比較いたします。

Speed Wi-Fi HOME L02 Air ターミナル4
端末 Speed Wi-Fi HOME L02 Air ターミナル4
会社 WiMAX ソフトバンク
サイズ H178mm
W93mm
D93mm
H225mm
W103mm
D103mm
通信速度 下り最大1.2Gbps
上り最大75Mbps
下り最大962Mbps
上り不明
最大接続数 最大40台 最大64台
端末代 無料 月額1,620円×36回
実質無料
契約期間 3年間 3年間
実質月額料金 3,200円程度 4,880円〜

この2つのホームルーターは、工事が不要で端末が届けば、端末をコンセントに挿すだけですぐにインターネットを利用することができます

通信速度

最大通信速度だけを見ますと、そんなに大差なく利用できそうですが、ソフトバンクの「Air ターミナル4」は、実際にインターネットを利用してみると1Mbpsの通信速度しか出ないことがありました。

速度だけならWiMAXがおすすめ

しかし、WiMAXの「Speed Wi-Fi HOME L02」は、最低でも30Mbpsの通信速度が出て安定してインターネット(データ通信)を利用できています。

ですので通信速度で選ぶならWiMAXがおすすめです。

速度制限

SoftBank Airには、速度制限は一切ありませんが、WiMAXには3日間で10GBのデータ通信量を使った場合だけ、翌日の18時から2時まで速度制限があります。

ただ、速度制限中でも約1Mbpsの通信速度で利用でき、YouTubeの標準画質の動画なら視聴することができます。

通信速度などを考えますとWiMAXの方が安定していますが、常にインターネットや動画を見続けたい方はSoftBank Airも1つです。

今ならこちらのサイト限定で、キャッシュバックをもらえて安く利用する方法もあります。

→ キャッシュバック専用の公式サイトへ


割引などの有無

SoftBank Airでは、SoftBankのスマホを使っている方は、SoftBank Airを契約すると割引を受けることができます。

割引額は、最大1,080円×24ヶ月間です。

また、WiMAXの場合は、auスマートバリューmineが用意されており、auのスマホなどを契約して利用していると最大で1,000円割引を受けることができます。

SoftBankやauを使っている方は、少しだけお得に利用することができますね。

レンタル

ホームルーターが用意されているWiMAXでは端末のレンタルを行なっていません。

しかし、SoftBank Airではレンタルをできるサービスがあります。

でもレンタルして使うと月額料金が高い

レンタルできるサービスで利用した場合は、月額基本料金4,880円とレンタル料金490円がかかってしまうので安く利用できません。

端末を購入した方が安く利用することができますが、注意点もあります。

もし、端末を購入した場合には、「月額1,620円-月額1,620円の割引が適用」され、実質無料で購入できることになります。

契約期間内の解約は端末代と違約金がかかってしまう

しかし、契約期間中に解約をした場合には、端末代金と違約金の請求が来てしまいます。

どうしてもという方は、SoftBankを選ぶのも1つですが、様々な条件を考えますとWiMAXのホームルーターを選んで利用した方が安全でおすすめです。

自宅で無制限WiFiを利用できるWiMAXの料金が安いのはここ

プロバイダ 無制限プラン
(月額料金)
キャッシュバック 1年間あたり 1ヶ月あたり
(月額料金)
GMOとくとくBB
キャッシュバック
3,069円
〜4,263円
27,000円 41,720円 3,476円
GMOとくとくBB
月額割引
2,590円
〜4,263円
3,000円 42,301円 3,525円
Broad WiMAX 2,726円
〜4,011円
なし 42,875円 3,573円
DTI WiMAX 2,590円
〜3,760円
なし 43,086円 3,590円
カシモWiMAX 1,380円
〜4,079円
なし 43,456円 3,621円
UQコミュニケーションズ 3,880円 3,000円 46,560円 3,880円
BIGLOBE WiMAX2+
1年契約が可能です
3,980円 なし 47,760円 3,980円
so-net 3,380円
〜4,379円
なし 48,552円 4,046円
@nifty WiMAX 3,670円
〜4,350円
なし 51,746円 4,312円

※2020年5月の料金で比較しています。また基本的にWiMAXは3年契約となりますが、BIGLOBE WiMAXのみ1年契約が可能です。

WiMAXは、大きく分けて、UQ WiMAXと代理店であるWiMAXのプロバイダの2種類で契約することができます。

プロバイダは、UQ WiMAXから回線を借りていますので、通信速度、エリア、速度制限などの条件は全て同じですので、一番安く利用できる「GMOとくとくBB」がおすすめです。

おすすめはGMOとくとくBB

GMOとくとくBB(月額割引で毎月お得)

現在、Speed Wi-Fi HOME L02のホームルーターを一番安く利用できるのは、「無制限の最安ポケットWiFi比較」でも記載していますがGMOとくとくBBです。

無制限プランが月額2,170円から利用することができ、契約期間である3年間の中で一番安く利用できます。

また、モバイルルーターを選びたい時でも最新端末の「W06」を一番安く利用することもできます。

しかも、エリア判定をしてみて「○」が出たのみ自宅でインターネットが利用できなかった場合には、20日以内なら「解約するときの違約金が無料」で解約できるサービスがあります。

エリア判定をして不安な場合でも安心して利用していただけます。

自宅や外でも利用したいならWiMAXのW06もおすすめ

W06

もし、自宅でも外でも利用したい場合は、モバイルルーターをおすすめいたしますが、現在もっともおすすめなモバイルルーターはWiMAXが提供している「W06」です。

W06は最大1.2Gbpsの通信速度でインターネットを利用でき、自宅で利用した場合でも電波が届きやすいルーター端末です。

また、ホームルーターと同じで、このポケットWiFi端末は、工事が不要ですぐに利用できるのも特徴です。

GMOとくとくBBの公式サイトをみる

まとめ

自宅で利用できる無制限WiFiについてお伝えいたしました。

その中でおすすめはWiMAXのホームルーターです。また、自宅でも外でもインターネットを利用したい方にはモバイルルーターがおすすめです。

また、現在WiMAXを一番安く利用できるのは「GMOとくとくBB」です。

ぜひ、自宅で快適に無制限WiFiを楽しんでくださいね。

この記事が役に立ったら
いいね! してくださいね。