FUJIwifiのプランを詳しく解説!比較でわかったおすすめはこれだ

FUJIwifiのプランについてお調べですか?

現在、FUJIwifiでは以下の3つのプランがあります。

  • ルータープラン
  • SIMプラン
  • ルータープラン(海外専用)

こちらの記事ではプランを詳しく説明してから、FUJIwifiのプランと他社のプランを比較しておすすめのプランがわかるようになっています。

最後まで読んでいただきますと、あなたにぴったりのプランが見つかりますので、ぜひ参考にしてくださいね。

FUJIwifiの料金プラン3つ

FUJIwifiの料金プランは大きく分けると以下の3つあります。

  • ルータープラン(国内専用)
  • SIMプラン(国内専用)
  • ルータープラン(海外専用)

ルータープラン(国内専用)

FUJIwifiのルータープランはモバイルルーターをレンタルするプランです。

博士

ルーター端末を持っていない方に最適なプランとお考えください。

ちなみにルータープランには、1ヶ月単位で契約できる「通常プラン」と、長期間利用すれば料金がお得な「おまとめプラン」の2種類があります。

1つ1つ説明していきますね。

通常プランは月額2,500円から

ルータープランの通常プランは6種類あります。

料金プラン 月額料金 回線
25ギガプラン 2,500円 SoftBank
50ギガプラン 3,100円
100ギガプラン 3,800円
200ギガプラン 4,800円
4G/LTEいつも快適プラン 6,000円
WiMAX2+with 4G LTEプラン 3,200円 WiMAX2+

※全てのプランの初期費用は2,000円です。

※4G/LTEいつも快適プランとWiMAX2+with 4G LTEプラン以外のプランはデータ量を使いきると128Kbpsの通信速度になります。

おまとめプランは月額2,180円から

おまとめプランの通常プランは6種類あります。

プラン 3ヶ月間 6ヶ月間 9ヶ月間 13ヶ月間
25GBプラン 7,200円 14,100円 20,700円 28,340円
50GBプラン 9,000円 17,400円 25,200円 34,840円
100GBプラン 11,100円 21,600円 31,500円 42,640円
200GBプラン 14,100円 27,600円 45,000円 55,640円
4いつも快適プラン 17,100円 33,000円 47,700円 64,740円

※全てのプランの初期費用に2,000円必要です。

※いつも快適プラン以外のプランはデータ量を使いきると128Kbpsの通信速度になります。

おまとめプランは、以下のように3ヶ月間、6ヶ月間、9ヶ月間、13ヶ月間と期間を決められ料金を一括で支払うことでお得に安く利用できるプランです。

→ FUJIwifiの公式サイトはこちら

SIMプラン(国内専用)

FUJIwifiのSIMプランは、SIMフリーのモバイルルーターを持っていてSIMだけをレンタルしたい方にぴったりのプランです。

端末をレンタルしなくても良いので、解約をするときにモバイルルーターを返却しなくても良いメリットがあります。

ちなみに、FUJIwiiから提供されているSIMカードの種類はnanoSIMカードです。

申し込み後に、送られてくるSIMアダプターを使って標準SIMカードやmicroSIMカードとして使うことができます

どんなSIMサイズのルーター端末でも利用できますね。

博士

モバイルルーターは、「softbank 4G LTE」に対応している端末で利用するのがオススメです。

また、モバイルルーター以外のスマホやタブレットでも利用することはできます。

しかし、アンドロイド端末以外のIOSの端末では、テザリングを利用することができませんので注意してくださいね。

通常プランは月額2,400円から

プランは4種類あります。

プラン 月額料金 回線
20GBプラン 2,400円 SoftBank
50GBプラン 3,100円
100GBプラン 3,800円
200GBプラン 4,800円

※全てのプランの初期費用に2,000円必要で、データ量を使いきると128Kbpsの通信速度になります。

SIMプランでは、20GBプランを使いたい方には向いていますが、50GBプランからルータープランと料金が変わりませんので、選ぶならルータープランがおすすめです。

おまとめプラン

おまとめプランは、以下のように3ヶ月間、6ヶ月間、9ヶ月間、13ヶ月間と期間を決められ料金を一括で支払うことでお得に安く利用できるプランです。

おまとめプランは4種類あります。

プラン 3ヶ月間 6ヶ月間 9ヶ月間 13ヶ月間
20GBプラン 7,050円 13,500円 19,350円 25,740円
50GBプラン 9,000円 17,400円 25,200円 32,240円
100GBプラン 11,100円 21,000円 29,700円 38,740円
200GBプラン 14,100円 27,000円 38,700円 51,740円

※全てのプランの初期費用に2,000円必要です。

おまとめプランは通常プランに比べますと料金が少しだけ安く利用できます。

→ FUJIwifiの公式サイトはこちら

ルータープラン(海外専用)

海外専用のルータープランは通常プランのみとなっています。

通常プラン

他社と比較 利用できる国 1日の料金
FUJIwifi 韓国プラン 500円
台湾プラン 500円
グローバルWiFi 韓国 570円〜
台湾 670円〜
イモトのWiFi 韓国 680円〜
台湾 680円〜

FUJIwifiの海外で利用できる通常プランでは、韓国と台湾のみですが1日500円の料金で利用できます

また、日額延長料金は、500円でこちらも安く利用できます。

おすすめのオプション
オプション名 料金/1日 内容
安心サポートGlobal 200円 盗難・紛失時
水没・落下故障時のルーター本体
電池パック
SIMカード弁済金の80%を補償
安心サポートGlobal+ 300円 盗難・紛失時
水没・落下故障時のルーター本体
電池パック
SIMカード弁済金の100%を補償

あると安心なオプションですね。

また、FUJIwifiは、海外WiFiで有名な「グローバルWiFi」や「イモトのWiFi」と比べましても、1日の料金は安く利用できお得です。

→ FUJIwifiの公式サイトはこちら

それぞれのプランのデータ通信量の選び方

それぞれのプランのデータ通信量の選び方について説明していきます。

目安として、動画配信サービスを見るのに必要なデータ量(消費するデータ量)などを記載しておきますので参考にしてくださいね。

動画配信
サービス
画質毎の
消費するデータ量の目安
YouTube 360px:約4時間で1GB
480px:約2時間30分で1GB
U-NEXT 最低画質:約12時間で1GB
低画質:約4.5時間で1GB
高画質:30分間で1GB
Hulu 低画質:5時間程度で約1GB
中画質:2時間で1.2GB
高画質:1時間で1GB
最高画質:30分間で0.9GB
dTV きれい:1時間で0.9GB
すごくきれい:1時間で1.02GB
HD:1時間で1.5GB
Netflix 低画質:3時間で0.9GB
中画質(SD):1時間で0.7GB
高画質(HD)1時間で3GB
UHK(4K)で1時間で7GB
GYAO! 最低画質:10時間で1GB
最高画質:1時間で1GB
Amazon
プライムビデオ
中画質:1時間で0.6GB
高画質:1時間で約1.8GB
最高画質:1時間で約5.8GB

関連記事→ 動画配信サービスに最適なポケットWiFiの選び方

25ギガプラン

25ギガプランは、スマホやスマホ以外でネットやゲームなどを楽しみたい方に向いています。

50ギガプラン

50ギガプランは、スマホはもちろんパソコンなどで動画を視聴したい方に向いています。

また、自宅に固定回線などを持っていない方などは50GB〜のプランがおすすめです。

100ギガプラン

100ギガプランは、50ギガプランでは毎月のデータ量が足りない方にぴったりのプランで、高画質の動画を毎日ではないけど、2日に1回程度は視聴したい方に向いています。

200ギガプラン

200ギガプランは、とことんネットや動画を視聴したい方に向いているプランです。

データ通信量を目一杯使いたい方にぴったりです。

4G/LTEいつも快適プラン

4G/LTEいつも快適プランは、基本的に月間のデータ通信量が使い放題(無制限)のプランです。

毎日高画質の動画をどれだけみてもデータ通信量が使い放題ですので、ヘビーユーザーの方に向いています。

ただし少しだけ注意点もありますので、気になる方は「FUJIwifiを契約する前の4つの注意点」をご覧になってくださいね。

WiMAX2+with 4G LTEプラン

※WiMAXのプランでは、以前は初期費用が39,800円のプランもありましたが、現在では廃止となっています。

WiMAX2+with 4G LTEプランは、UQコミュニケーションズがサービスを提供しているWiMAX回線が利用できるプランです。

WiMAXがエリア外の場合は利用できませんが、月間のデータ量は使い放題(無制限)ですので、こちらのプランもヘビーユーザーの方にもっともおすすめです。

→ WiMAXのエリア確認はこちら

ちなみにWiMAXプランには、電波が届きにくい場所では月額1,000円でau回線の「au 4G LTE回線」を利用することもできます。

博士

au 4G LTE回線では7GBのデータ量を使い切ってしまうと120Kbpsの通信速度になりますので注意してくださいね。

→ FUJIwifiのWiMAXプランを詳しくみる

FUJIwifiと他社を比較した結果おすすめはこのプラン

通常プランとおまとめプランについて説明しましたが、どのデータ量を選べば良いか悩むとこではないですか?

そこでFUJIwifiと他社の格安SIMお料金を比較しながら、どのプランがお得かみていきましょう。

各社 通信量/月 月額料金
FUJIwifi 25GB 2,500円
100GB 3,800円
mineo 20GB 3,980円
楽天モバイル 20GB 4,050円
DMMモバイル 20GB 3,980円

この比較した料金をみてみますと、FUJIwifiを利用するなら他社の格安SIMよりも安くて、毎月たくさんのデータ量が使える100GBがおすすめだということがわかります。

もし、100GBも利用しない場合は、後からでもプラン変更ができますので、あなたに合った使い方で楽しんでくださいね。

公式サイト→ https://fuji-wifi.jp/

 

レンタルできるモバイルルーターについて

FUJIwifiは、プランによってレンタルできるモバイルルーターがそれぞれ違いますので、ご紹介いたします。

博士

FUJiwifiでは、レンタルできるモバイルルーターを選ぶことはできませんので注意してくださいね。

モバイルルーター プラン
FS030W 25ギガプラン
50ギガプラン
100ギガプラン
200ギガプラン
4G/LTEいつも快適プラン
ARIA2 4G/LTEいつも快適プラン
304ZT 100ギガプラン
4G/LTEいつも快適プラン
501HW 100ギガプラン
4G/LTEいつも快適プラン
E5577 韓国プラン
Speed Wi-Fi NEXT W05 WiMAX2+with 4G LTEプラン
Speed Wi-Fi NEXT W04 WiMAX2+with 4G LTEプラン

プランや回線ごとにレンタルできるモバイルルーターが違うのですが、「FS030W」がレンタル端末としてくる確率が高いです。

FS030Wは、最大通信速度は150Mbpsで連続通信時間は約20時間と、持ち運んで利用するのに最適なモバイルルーターです

それぞれのモバイルルーターの詳細につきましては「FUJIwifi公式サイト」をご覧くださいね。

FUJIwifiのQ&A

FUJIwifiのQ&Aについてお伝えします。

Qプラン変更はできる?

FUJIwifiでは、契約後にマイページからプラン変更が可能です。

以前では2,000円の事務手数料がかかっていましたが、現在では1,000円の事務手数料でプラン変更ができます。

Q申し込み時の手数料は?

FUJIwifiを申し込む時の手数料は、事務手数料としてどのプランでも2,000円かかります。

まとめ

ことらでは、FUJIwifiのプランについてお伝えいたしました、

もし、FUJIwifiを利用してみたいと、お考えの場合はルータープランがおすすめです。

なぜならモバイルルーターを購入しなくてもレンタルできるからです。

でも、どうしてもモバイルルーター端末を持っていて、SIMプランを契約したい方は、ひと月に20GBまでしかデータ通信量を使わない方ならおすすめです。

なぜなら、50GBプラン以降はルータープランもSIMプランも料金が変わらないからです。

ぜひ、損をすることなくFUJIwifiを契約して利用してくださいね。

公式サイト→ https://fuji-wifi.jp/

この記事が役に立ったら
いいね! してくださいね。