ドコモのモバイルルーターをおすすめしない2つの注意点

ドコモのモバイルルーターは月額料金や毎月利用できるデータ通信量が少ないためにどちらかというとおすすめできないモバイルルーターです。

そこでドコモの代わりにおすすめできるモバイルルーターは「WiMAX」か「どんなときもWiFi」になるのですが、使うエリアによって選びが違ってきます。

そこでこちらでは、ドコモのモバイルルーターの注意点をお伝えしますので、契約をしても大丈夫かを確認してから自分に最適なモバイルルーターを見つけてくださいね。

ドコモのモバイルルーターとは?

ドコモのモバイルルーター

ドコモのモバイルルーターとは、幅が13cm程度の小さなデータ通信が利用できる機器のことで、スマホやタブレット、パソコンなどに電波を飛ばしてネットなどを利用できます。

→ ドコモのモバイルルーターの種類

※モバイルルーターは呼び方がそれぞれありまして、WiFiルーターやポケットWiFi、モバイルWiFiルーターなどという言い方がありますが、こちらでは全てモバイルルーターとして記載していきます。

ドコモのモバイルルーターをおすすめできないたった2つの注意点

ドコモのモバイルルーターをおすすめできないたった2つの注意点は以下となっています。

  • 料金が高い
  • セット割がない

①料金が高い

ドコモのモバイルルーターは、モバイルルーターを使う月額1,900円の料金の他に、以下の料金がかかるために毎月の料金が高くなりおすすめはできません。

プラン料金は2,980円〜

  • ギガライト:1〜7GBまでで月額2,980円〜5,980円
  • ギガホ:30GBまでで月額6,980円

※2019年6月から始まった新料金プランで記載しています。旧プランの場合は5GBでも5,000円になっています。

ドコモのスマホを3人以上の家族で利用している場合は、プランの月額料金が少し安くなりますが、1人でドコモのスマホを契約して利用している場合はギガホ割しか適用になりません。

※ギガホ割は毎月1,000円の割引を受けられますが、半年間しか割引を受けられません。

スマホとモバイルルーターのセットで月額4,880円〜

ドコモのスマホとモバイルルーターの最低料金でも月額4,880円で最高でも月額8,880円もかかってしまいます。

ルーター端末は2年契約で無料になりますが月々の料金が高くなってしまうんです。

ですので、こちらでおすすめしたいのは月額3,000円台で使い放題の「GMOとくとくBBのWiMAX」か「どんなときもWiFi」の2つになります。

②セット割がない

ドコモのスマホを利用している場合、ドコモのモバイルルーターを使うとセット割などがあると思いますよね?

ドコモのスマホを使っていても割引されない

しかし、ドコモのスマホを利用していてドコモのモバイルルーターを契約して利用したとしてもセット割はありません

ドコモのモバイルルーターは料金を安く使うことができないんです。

後ほど説明いたしますが、キャッシュバックや月額割引のあるWiMAXの方が毎月の料金を安く利用できておすすめです

ドコモの代わりにおすすめできるのはこの2つのモバイルルーター

ドコモのモバイルルーターがおすすめではない注意点を見ていただきました。

では何がおすすめなのかというと以下の2つのモバイルルーターです。

  • WiMAX
  • どんなときもWiFi

WiMAXと、どんなときもWiFiは毎月のデータ通信量が無制限のプランがあり、通信速度が20〜30Mbps程度出ますので安定した通信ができます。

ただし、WiMAXのみドコモのモバイルルーターと比べるとエリアが狭いですので、WiMAXが利用できないエリアにお住いの場合は「どんなときもWiFi」がおすすめです

どんなときもWiFiならドコモやau、SoftBankの回線が利用できますので、WiMAXがエリア外の場所でも繋がりやすいです。

WiMAXとどんなときもWiFiを比較

ドコモのモバイルルーターはおすすめできませんでしたので、どんなときもWiFiとWiMAXではどちらを選べば良いかを比較していきます。

簡単な比較表は以下をご覧ください。

ドコモのモバイルルーターの代わりにおすすめなどんなときもWiFiとWiMAXを比較した表

費用

ドコモのモバイルルーターよりもおすすめな2つのモバイルルーターは、以下の料金で利用することができます。

  • どんなときもWiFiは2年契約でトータル86,520円
  • WiMAXでは3年契約で118,060円

ですので長い期間利用するならWiMAXがおすすめです。

短い期間だけ利用するなら、どんなときもWiFiがおすすめな選び方になります。

通信速度

通信速度の平均は、どんなときもWiFiで約15〜30Mbps程度、WiMAXなら約30〜50Mbps程度出ますので、どちらを選んでも高画質の動画などは視聴できます。

公式サイトには最大通信速度で記載されていることが多いのですが、最大通信速度は全ての条件が揃った場合だけしか出ません。

ですので、実際に出る通信速度が非常に大切になってきます。

利用できるエリア

次に利用できるエリアです。

どんなときもWiFiはドコモ、au、SoftBankの回線を利用していますので、都市部から田舎、山岳などの電波が届きにくい場所でも利用しやすくなっております。

一方WiMAXは都市部などでは比較的利用しやすいのですが、田舎や山岳などでは繋がりにくいのでWiMAXの通信がエリア外の場合は「どんなときもWiFi」がおすすめです。

→ WiMAXのエリアを調べてみる

長期間利用したい方におすすめのWiMAX

GMOよくとくBBの詳細

GMOとくとくBBはWiMAXのプロバイダで最高額のキャッシュバックをもらうことができトータル料金を安く利用できます。

キャッシュバックは申し込み時に作っておいたメールアドレスに11ヶ月後に届くので、メールアドレスを返信するだけでキャッシュバックをもらうことができます。

すぐにでもネットを利用したい場合は平日の15時30分までに申し込みをすると当日にモバイルルーターを発送してもらえます。

また、土・日・祝日であっても14時までに申し込みをすることで当日にモバイルルーターを発送してもらえおすすめです。

GMOとくとくBBの公式サイトはこちら

WiMAXがエリア外の場合におすすめのどんなときもWiFi

どんなときもWiFi

WiMAXが圏外の場合におすすめできるのが「どんなときもWiFi」です。

どんなときもWiFiならドコモ、au、SoftBank回線が利用できますので、田舎や山岳などでも繋がりやすくなっています。

また、WiMAXに比べますと契約期間も短く比較的安いのでおすすめできるモバイルルーターです。

しかも、どんなときもWiFiは通信制限がないことでも人気ですので、速度制限がなくたくさん動画やネットを楽しみたい方に最適です。

詳しく比較したい方は「どんなときもWiFiとWiMAXを徹底比較」をご覧ください。

どんなときもWiFiの公式サイトはこちら

まとめ

ドコモのモバイルルーターについてお伝えいたしました。

結論を言いますと、ドコモのモバイルルーターは月額料金が高く、それほどたくさんのデータ通信量は利用できませんのでおすすめはできません

そこでおすすめできるモバイルルーターは「WiMAX」か「どんなときもWiFi」です。

この2つのモバイルルーターなら月額料金が安く毎月のデータ量が無制限で利用できおすすめです。

ぜひ、あなたに最適なモバイルルーターを選んで快適にネットを楽しんでくださいね。

この記事が役に立ったら
いいね! してくださいね。