BIGLOBEWiMAXがおすすめな4つのポイント

BIGLOBE WiMAXについてお調べですか?

BIGLOBE(ビッグローブ) WiMAXは契約に向いている方と、そうでない方に別れてしまうプロバイダです。

でもキャンペーンがあるので損をしないプロバイダでもあるのですが、こちらでは簡単な5つのポイントや2つの注意点をお伝えしていきます。

ぜひ、あなたにぴったりか判断をして自分に一番最適だと思うWiMAXのプロバイダを選んでくださいね。

まずは結論!BIGLOBE WiMAXはこんな方に向いている

WiMAXのプロバイダの料金比較表

BIGLOBE WiMAXは、口座振替ができるWiMAXのプロバイダの中では最安値で利用できます。

ですので、WiMAXを口座振替で契約したい方にはおすすめできるプロバイダです。

クレジットカードでのWiMAXの契約を考えている方は、GMOとくとくBBのプロバイダがもっとも安く利用できます。

支払い方法によって一番安く利用できるWiMAXのプロバイダが変わりますので注意してくださいね。

BIGLOBE WiMAXとは

biglobe wimaxの基礎知識

BIGLOBEは1996年からインターネットサービスを行なっている通信事業です。

格安SIMから光回線、WiMAXなど様々なサービスを提供しています。

WiMAXは様々なプロバイダがサービスを提供していますが、キャンペーンを行なっていますので、比較的安く利用できることでも有名です。

BIGLOBE WiMAXがおすすめな5つのポイント

BIGLOBE WiMAXがおすすめなポイントは以下の4つです。

  • 料金が比較的安い
  • 口座振替で契約できる
  • キャッシュバックが早く受け取れる
  • サポート体制が充実している

①料金が比較的安い

WiMAXは、UQコミュニケーションズがサービスを提供しているUQ WiMAXが本家です。

しかし、BIGLOBE WiMAXはキャンペーンがあることで、UQ WiMAXよりも安く利用することができます

biglobe wimax uq wimax
月額料金 3,695円
〜4,380円
4,380円
キャッシュバック 最大23,000円 最大13,000円
初期費用 3,000円 3,000円
3年間の費用 136,310円 151,480円

上の表では、ギガ放題プランでBIGLOBE WiMAXとUQ WiMAXを3年間利用した場合の料金を比較していますが、BIGLOBE WiMAXが安く使うことができます。

WiMAXは通信速度や利用できるエリア、回線などは全て同じですので、契約するなら安いプロバイダがおすすめです

②口座振替で契約できる

BIGLOBE WiMAXは、クレジットカードの他に口座振替で契約できるWiMAXです。

現在、BIGLOBE WiMAXを含めて口座振替で契約できるWiMAXは、口座振替でおすすめのWiMAXでもお伝えしていますが、以下の3つです。

  • BIGLOBE WiMAX
  • UQ WiMAX
  • Broad WiMAX

口座振替ができるWiMAXのプロバイダの料金比較表

UQ WiMAXと比べるとBIGLOBE WiMAXのトータル料金は2万円近く安く使うことができます。

ちなみにキャッシュバック額は、クレジットカードでの契約とくらべると15,000円程度安くなってしまいます。

しかし、クレジットカードを持っていない、使いたくない場合にもBIGLOBE WiMAXは安く利用できるWiMAXのプロバイダとなっています。

※口座振替は毎月200円の手数料が引かれますので注意してくださいね。

③キャッシュバックを早く受け取れる

現在、キャッシュバックが一番高く受け取れるWiMAXは、GMOとくとくBBというプロバイダで一番安く使うことができます。

しかし、GMOとくとくBBは12ヶ月後に送られてくるメールに一定期間に返信をしないと、キャッシュバックを受け取ることができません

実際にメールを確認するのを忘れる方が多く、一番高いプロバイダになってしうこともしばしばです。

しかし、BIGLOBE WiMAXは申し込みをした後にアンケートに答えておくだけで、13ヶ月後に振替払出証書が送られてき、郵便局で換金をするだけですみます。

BIGLOBE WiMAXはもっともキャッシュバックが受け取りやすいプロバイダなんです

④サポート体制が充実している

BIGLOBE WiMAXはサポート体制がしっかりとしており、電話サポートを行なっています。

電話でのサポートは10時〜19時(年中無休)、メールでのサポートは24時間いつでも問い合わせをすることができます。

比較的土日などの時間帯は電話が繋がりにくいこともありますが、平日なら本当の時間で電話が繋がりやすいので、困ったことがあるとすぐに問い合わせることができますね。

ちなみにBIGLOBE WiMAXでは、BIGLOBEお助けサポート(月額475円)があり、パソコンやスマホに関する相談をすることもできます。

初めてWiMAXを利用する方にも嬉しいサービスではないでしょうか。

⑤解約方法が簡単

BIGLOBE WiMAXは2つの解約方法があります。

  • 電話(受付は10時〜19時まで「年中無休」)
  • 電話番号:0120-86-0962
  • メール(受付は24時間)

どちらの方法でも解約をしたい月の25日までに解約申請をすると、月末までの契約となります。

月末まではWiMAXのサービスは利用できます。解約は約5分程度でできますので、時間がなくてもすぐに解約手続きができます

解約について詳しくは、BIGLOBE WiMAXの解約方法とベストなタイミングでお伝えしています。

BIGLOBE WiMAXのたった2つの注意点

BIGLOBE WiMAXの注意点はたった2つあります。

端末が無料ではない

WiMAXを契約した場合、ルーター端末代金はほとんどが0円〜1円程度なのですが、BIGLOBE WiMAXは19,200円かかってしまいます。

実際には毎月800円の割引が付いていますので、端末の料金は実質無料ですが、2年間以内に解約をすると残っている端末代金を支払わなくてはいけません。

ちなみにBIGLOBE WiMAXの契約解除料(解約金)は以下となっていますので、必ず2年間は利用するのがおすすめです。

契約解除料に付いて

契約解除料金の仕組み

契約解除料金は以下となっています。

  • 12ヶ月目までは19,000円
  • 13〜24ヶ月目までは14,000円
  • 25〜35ヶ月目は9,500円
  • 更新月は0円

ルーターの端末代金が残っているときの解約は、「違約金+端末残高」も支払わなくてはいけなませんので、注意してくださいね。

支払い方法がクレジットカードの場合は最安値ではない

プロバイダ 無制限プラン
(月額料金)
キャッシュバック 1年間あたり 1ヶ月あたり
(月額料金)
GMOとくとくBB
キャッシュバック
3,069円
〜4,263円
27,000円 41,720円 3,476円
GMOとくとくBB
月額割引
2,590円
〜4,263円
3,000円 42,301円 3,525円
Broad WiMAX 2,726円
〜4,011円
なし 42,875円 3,573円
DTI WiMAX 2,590円
〜3,760円
なし 43,086円 3,590円
カシモWiMAX 1,380円
〜4,079円
なし 43,456円 3,621円
UQコミュニケーションズ 3,880円 3,000円 46,560円 3,880円
BIGLOBE WiMAX2+
1年契約が可能です
3,980円 なし 47,760円 3,980円
so-net 3,380円
〜4,379円
なし 48,552円 4,046円
@nifty WiMAX 3,670円
〜4,350円
なし 51,746円 4,312円

※2020年5月の料金で比較しています。また基本的にWiMAXは3年契約となりますが、BIGLOBE WiMAXのみ1年契約が可能です。

上の表は、WiMAXのプロバイダを比較したものですが、クレジットカードで月々の料金を支払いたい場合はBIGLOBE WiMAXは一番安く使うことはできません。

関連記事→ 一番最安で利用できるWiMAX比較

クレジットカードでお支払いをしたい場合なら「GMOとくとくBB」が最安値ですので、そちらをおすすめいたします

[↓限定キャンペーンサイト↓]

→ https://gmobb.jp/wimax/waribiki/

ちなみに今ルーター端末を選ぶなら持ち運びができる最新端末の「W06」がおすすめです。

通信速度は最大1.2Gbpsと最速で利用でき、どのプランでも「au 4G LTE回線」を切り替えて使うことができます。

au 4G LTE回線に付いて

au 4G LTE回線は、ハイスピードプラスエリアモードといい通常のWiMAX2+のエリアで電波が利用できないとこに便利なモードです。

ハイスピードプラスエリアモードは、ひと月のデータ量が7GBまでしか利用できませんが、田舎でも地方に行った場合でも繋がりやすいのが特徴です。

BIGLOBE WiMAの評判や口コミ

ではこちらでは、実際にBIGLOBE WiMAXを利用している方の口コミをお伝えしていきます。

端末の発送が早くて満足されています。

こちらの方はキャンペーンサイトから申し込みをしなかった方の口コミですね。

キャッシュバックなどの特典を受けたい場合は必ず下のURLから申し込みをしてくださいね。

[キャンペーンサイト]

→ BIGLOBE WiMAXのキャンペーンサイトはこちら

BIGLOBE WiMAXの申し込み方法

BIGLOBE WiMAXの申し込み方法についてお伝えしていきます。

キャンペーンサイトは以下のURLになります。

→ https://join.biglobe.ne.jp/mobile/wimax/

ルーター端末を選ぶ

biglobe wimaxの選べる端末

現在、最新のモバイルWiFiルーターは「W06」です。

W06は、最大通信速度が1.2Gbpsと速くデータ通信が利用でき、バッテリー持ちも良く選んでも後悔することがなくおすすめです。

もし、家だけでWiMAXを利用したいとお考えの場合は「L02」が最新で通信速度が速いのでおすすめです。

関連記事→ WiMAXのW05とW06のモバイルルーターを比較

プランを決める

biglobe wimaxのプラン

BIGLOBE WiMAXは、以下2つのプランがあります。

  • Flat ツープラス ギガ放題プラン
  • Flat ツープラス:毎月7GBまでデータ量使えるプラン

ちなみにプランでおすすめは、データ通信が無制限のギガ放題プランがおすすめです

なぜなら、ライトプランとギガ放題プランの月額料金は、600円程度しか変わらずにネットを使い放題(無制限)にできるからです。

契約後に、毎月7GBまでのデータ通信量しか利用しない場合は、後からでもプラン変更ができますので毎月の月額料金を調整できます。

ですので、はじめは「ギガ放題プラン」で契約して利用するのがおすすめです。

特典を選ぶ

biglobe wimaxの特典

BIGLOBE WiMAXは「月額料金大幅値引き特典」と「月額料金値引き&キャッシュバック特典」2つの特典があります。

この中の特典でおすすめは、「月額料金値引き&キャッシュバック特典」で、キャッシュバックをもらって一番費用を安く使うことができます。

もし、キャッシュバックをもらうのが面倒だと思う方は、「月額料金大幅値引き特典」の加入でも−6,000円の損だけで利用できます。

どちらでもお得なのは間違いありません。

クレードルの購入を選べる

クレードルでできること

WiMAXは申し込みの時に、W06以外の持ち運べるWiFiルーター端末以外では、以下のことができるクレードルを購入することができます。

  • モバイルルーターを充電できる
  • 無線LANが無い機器を有線で接続できる
  • 無線LANとしても利用できる

でも、クレードルは、ほとんど利用することがないので、購入しなくても大丈夫です。

もし、必要になった場合でも、ネットで後から購入することができます。

キャッシュバックを受け取れるGMOとくとくBBを選んだ場合は、クレードルを購入すると、キャッシュバックが下がってしまいます。

auユーザーの方はauスマートバリューmineに加入する

auスマートバリュー mineについての詳細

auスマートバリューmineは、auのスマホや携帯電話を利用していると、auの料金が最大で1,000円安く使うことができるサービスです。

加入しておく方がお得になりますので、auユーザーの方は加入がおすすめです。

→ auスマートバリューmineの詳細へ

まとめ

こちらでは、BIGLOBE WiMAXについてお伝えいたしました。

BIGLOBE WiMAXはこんな方にぴったりのプロバイダです。

  • 口座振替でWiMAXを利用したい
  • サポートが充実しているWiMAXを利用したい

[BIGLOBEのキャンペーンサイト]

→ https://join.biglobe.ne.jp/mobile/wimax/

ただし、最安値のWiMAXではありませんので、一番安いWiMAXを利用したい場合はGMOとくとくBBをおすすめいたします。

[GMOとくとくBBのキャンペーンサイト]

→ https://gmobb.jp/wimax/waribiki/

ぜひ、あなたにぴったりのWiMAXで快適にネットや動画を楽しんでくださいね。

この記事が役に立ったら
いいね! してくださいね。