auの置くだけWiFiをおすすめできない全理由

auの置くだけWiFiについてお調べですね?

実は、auの置くだけWiFiはWiMAXのサービスなのですが、キャンペーンなどもなく料金が高いためにおすすめはできないのです

今置くだけWiFiを利用するなら、キャッシュバックがもらえるWiMAXのプロバイダがもっともおすすめな選択肢となります。

そこでこちらでは、auの置くだけWiFiの基礎知識や、今契約しても後悔しないWiMAXのプロバイダについてお伝えしていきます。

auの置くだけWiFiとは?

auの置くだけWiFiについて

auの置くだけWiFiとは、auショップなどで販売している「auスマートポート」と言います。

工事などは必要なく自宅のコンセントに挿すだけですぐにインターネットを使うことができます。

機種名はSpeed HOME L02といい、持ち運べるモバイルルーターとは違って電波が強く自宅でも繋がりやすいのが特徴です。

基本的にauの置くだけWiFiは、UQコミュニケーションズが提供しているWiMAXのサービスなのですが注意点があります。

auの置くだけWiFiをおすすめできない全理由

auの置くだけWiFiをおすすめできない全理由についてお伝えします。

単純に費用が高いから

ここからが本題なのですが、auで置くだけWiFi(ホームルーター)を契約してしまうと、安く利用することができなく損をしてしまうんです

実は、WiMAXのサービスは、UQコミュニケーションズがサービスを提供しており、回線、通信速度、利用できるエリア、速度制限などの条件は同じです。

それなら、一番安いWiMAXの代理店であるプロバイダで契約した方が、キャッシュバックなどがもらえ安お得に利用できると思いませんか?

博士

現在、WiMAXが一番安く利用できるのは、GMOとくとくBBのプロバイダで3万円以上のキャッシュバックをもらうことができますよ。

関連記事→ 各社の置くだけWiFi比較|ドコモ・au・SoftBankAir・WiMAXで最適がわかる

置くだけWiFiの契約をするならauよりもGMOとくとくBBがおすすめ

GMOよくとくBBの詳細

GMOとくとくBBは、キャッシュバックキャンペーンを行なっており、WiMAXを一番安く利用できるプロバイダです。

もちろんauの置くだけWiFiの機種である同じSpeed HOME L02を無料で選ぶことができます。

ねんのため他、本当にGMOとくとくBBが一番安いのか?他社のプロバイダと料金を比較してみましたのでご紹介いたします。

本当に安いのか他社と料金を比較

プロバイダ 無制限プラン
(月額料金)
キャッシュバック 1年間あたり 1ヶ月あたり
(月額料金)
GMOとくとくBB
キャッシュバック
3,069円
〜4,263円
27,000円 41,720円 3,476円
GMOとくとくBB
月額割引
2,590円
〜4,263円
3,000円 42,301円 3,525円
Broad WiMAX 2,726円
〜4,011円
なし 42,875円 3,573円
DTI WiMAX 2,590円
〜3,760円
なし 43,086円 3,590円
カシモWiMAX 1,380円
〜4,079円
なし 43,456円 3,621円
UQコミュニケーションズ 3,880円 3,000円 46,560円 3,880円
BIGLOBE WiMAX2+
1年契約が可能です
3,980円 なし 47,760円 3,980円
so-net 3,380円
〜4,379円
なし 48,552円 4,046円
@nifty WiMAX 3,670円
〜4,350円
なし 51,746円 4,312円

※2020年5月の料金で比較しています。また基本的にWiMAXは3年契約となりますが、BIGLOBE WiMAXのみ1年契約が可能です。

UQ WiMAXを含め他社のプロバイダの料金を比較した表になりますが、GMOとくとくBBが一番安いのがお分かりだと思います。

ちなみにGMOとくとくBBでは、auスマートバリューmineというサービスがあり、auユーザーの方なら最大1,000円の割引を受けることもできます。

どのくらいの料金で利用できるのか?

では、どのくらいの料金で利用できるのかをみていきます。

まずはプランの料金からです。

ギガ放題 通常プラン
データ量 使い放題 7GB(月間)
月額料金 1〜2ヶ月目:3,609円
3ヶ月目〜:4,263円
3,609円
初期費用 3,000円
キャッシュバック 35,000円
2019年8月のキャッシュバック額です。
3年間総額 120,160円 97,924円
1ヶ月あたりの料金 3,337円 2,720円

WiMAXの料金は、プランによって変わりますが、ギガ放題プランでもキャッシュバックがあるので1ヶ月あたり3,337円で利用できる計算になります。

auショップでは、キャッシュバックなどのキャンペーンはありませんので、置くだけWiFiをもっとも安く利用したい場合はGMOとくとくBBがおすすめになります。

→ GMOとくとくBBを詳しくみる

置くだけWiFi(HOME L02)の2つの特徴

置くだけWiFi(HOME L02)の2つの特徴についてお伝えしていきます。

通信速度

まずは、置くだけWiFi(HOME L02)の通信速度についてです。

HOME L02は、通常のWiMAX2+回線で利用している場合、最大558Mbpsの通信速度で利用でき、au 4G LTE回線を利用した場合、最大1Gbpsの通信速度で利用できます。

ただ、最大通信速度はベストエフォートと言って理論上の速度ですので、ここまでの通損速度が出ることはありません。

実際の通信速度は約30Mbps程度

では実際の通信速度はというと約30Mbps程度で利用できます。

wimaxの実際の通信速度

たまに80Mbps程度出ることもあり、問題なく動画配信サービスなども毎日利用できています。

最大通信速度をみた後に30Mbpsと聞くと遅いかも・・・

と思われるかもしれませんが、高画質の動画なら10〜15Mbps、ネットゲームなら3〜5Mbps程度の通信速度が出ていれば問題なく利用できます

ですので、30Mbps程度の通信速度もあれば十分快適だということがわかります。

速度制限

WiMAXには基本的に3日間で10GBのデータ通信量を使うと翌日の18時から2時までの約8時間だけ速度制限にかかります。

でも、速度制限時でも快適

他社の通信サービスなら速度制限にかかってしまうと128〜200Kbpsの通信速度に落とされます。

しかし、WiMAXなら速度制限時でも約1Mbpsの通信速度で利用できますので、YouTubeの標準画質の動画程度ならみることができます。

WiMAXは優秀なくらい速度制限がゆるいです。

10GBでできること

YouTubeの10GBでできること
低画質 約83時間
標準画質 約47時間
高画質 約13時間
最高画質 約3時間

YouTubeで例えて10GBでできることを記載しました。

目安になりますが、最高画質で動画を視聴しない限り、10GBも使い切ることはなく速度制限にかかりにくいです。

ただし、ヘビーユーザーの場合は注意が必要ですね。

HOME L02を利用している方の口コミ

では、実際にHOMEL02(置くだけWiFi)を利用している方の口コミをみてみましょう。

100Mbpsもでて通信速度に満足していない方から、速くて満足している方までいらっしゃいます。

しかも、工事をしなくてもすぐに使えるので、引越し後もすぐに利用できて便利だということがわかります。

まとめ

GMOよくとくBBの詳細

置くだけWiFiの契約をお考えの方に、auでの契約はキャンペーンがなく料金が高くおすすめできません。

今置くだけWiFiを契約するなら、auと同じWiMAXのGMOとくとくBBならキャッシュバックがもらえてトータル料金が安く利用できるのでもっともおすすめです。

ぜひ、お得に置くだけWiFiを契約して使ってくださいね。

この記事が役に立ったら
いいね! してくださいね。